給付金“締め切り”延長・・・新たな支援求める声も(2021年1月15日)
1:名無しさん@おカマいっぱい2021.01.15(Fri)

給付金“締め切り”延長・・・新たな支援求める声も(2021年1月15日)って動画が話題らしいぞ



2:名無しさん@おカマいっぱい2021.01.15(Fri)

This おすすめ









3:名無しさん@おカマいっぱい2021.01.15(Fri)

This is description

15日は、新型コロナウイルスの影響で、売り上げが大幅に減った中小企業などに支給される『持続化給付金』と『家賃支援給付金』の申請の締め切り日でしたが、政府は方針を一転し、今月末までに申し出れば来月15日まで申請を受け付けると延長を決めました。
おもちゃ販売業・大石雄護さん(72):「もうダメだろうと思っていたけど時間がなくて。『間に合う』と言われるまでわからなかったから、あきらめていた」
玉川民主商工会・海老名正一事務局長:「申請をあきらめていた人にも『大丈夫だよ』と言いたい。すぐチラシなり宣伝物を作る」

ただ、すでに給付金を受け取っていても、再び事業継続の危機を迎えている人もいます。坂巻比奈子さんは、学校やイベントなどに仕出し弁当を作り、届けています。しかし、忘年会や新年会など自粛を受け、売り上げが激減しました。緊急事態宣言の発出を受け、時短営業に応じた飲食店には、1日に6万円の協力金が支払われますが、坂巻さんのように仕出し弁当を扱う業者などは対象外です。そこで政府は、外出自粛などで影響を受けた中小企業などに対して、「最大40万円の一時金」を支給することにしています。しかし、それでは全く足りません。店を開け続ける以上、月の固定費約150万円がかかります。
仕出し弁当店『坂膳』・坂巻比奈子取締役:「持続化給付金みたいなのがあるのが一番。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

4:名無しさん@おカマいっぱい2021.01.15(Fri)

>>3 おつかれ。いつもありがと

5:名無しさん@おカマいっぱい2021.01.15(Fri)

>>3 おつおつ

6:名無しさん@おカマいっぱい2021.01.15(Fri)

>>3 ありがとう

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事